国内旅行の移動手段は電車派?それとも車派?

旅行は電車派という人の楽しみ方

旅行の移動手段は主に電車派!という人も多いでしょう。日本に限定していえば、今は観光列車も日本全国を走り幅広い年代層に親しまれています。電車で旅をする魅力について挙げてみたいと思います。

一つ目は正確な時刻表に基づいて旅行の計画が立てやすいことです。日本の電車は基本的には時間通りに来てくれますよね。移動時間にどれくらいの時間がかかるのか事前に把握できると旅先での観光ややりたい事がスムーズに進み易くなり、それは楽しさも思い出深さもUPします。

二つ目は移動が楽で負担が少ないことです。車と違って運転する必要がなく、家族だったり旅をするメンバー全員が座って外の景色を楽しんだり食事やお酒を楽しむことができます。観光列車であれば内装の雰囲気やそこでしか受けられないサービスを楽しめるのも良いですね。

旅行は車派という人の楽しみ方

近年はエコカーの普及と高速道路の整備により、車で日本全国手軽に行けるようになりました。旅行は車派!という人が感じる魅力について挙げてみたいと思います。

一つ目は奥地や秘境地には車での移動が楽で行きやすいということです。日本には自然豊かな観光地やオススメスポットが数多くありますが、そこに行くまで電車やバス、徒歩のみだとかなりの時間を費やすこともあります。交通手段の少ない場所でも自家用車なら時間をかけずとも行きやすい場合があります。

二つ目は車だからこそ、途中でも急な寄り道ができ、思いがけない場所の発見があるということです。電車やバスなどは時間が決まっている分、時間の制限が車以上にありますが車移動なら自分たちの好きなタイミングで休憩を入れられます。思いがけない興味スポットに出会うも旅の楽しさですね。